本当にあったエッチでエロい体験話 秘密の告白

本当にあったエッチでエロい体験話 秘密の告白

ヤリたいざかりのオレを受け止めてくれた彼女とのエッチ体験

自分で言うのもなんだが、超美人だった。

オレはその時16歳で、。

彼女は19歳の大学生。

彼女は一人暮しで、よく部屋に入り浸ってた。

オレはヤリたい盛りで、彼女をいつも求めていた。

彼女は嫌な顔一つせず応えてくれてた。

彼女が熱心にテレビを見ている横で雑誌を読んでいると、無性にしたくなってきた。

でも彼女の邪魔をしたら悪いと思って、彼女にくっついて我慢した。

すると彼女は

「どうしたの?したいの?」

と聞いてきた。

オレはそんな事ないと言ったけど、彼女はお見通しらしく、

「我慢しなくていいんだよ?」

と言ってテレビの前のカーペットの上でスカートとパンティを脱いでくれた。

「まだ濡れてないけど、ゆっくり入ってきてくれたら大丈夫だから」

と言ってオレのズボンとパンツを脱がせてくれた。
続きを読む

巨乳の幼なじみからパイズリしてもらったH体験

オレは大学を卒業し、そのまま都会で就職したのだが、家の仕事を継ぐ為、久しぶりに地元へもどってきた。ある日コンビニで買い物をしていると「○○君?」と声をかけられた。

振り向くとそこには小学生の頃からの幼なじみのアユミが立っていた。下を見るとベビーカーが。結婚の報告は聞いていたが子供がいる事は知らなかった。
続きを読む

酔って寝てしまった美人従姉に生中出ししたエッチ体験

俺には、2才年下の従妹(M)がいる。

Mは、小柄だがかなり美人。

話は、俺が就職したての時の事である。

会社と家は、結構離れていたため、会社の飲み会とかがある時、いつもMの家に泊めてもらっていた。

ある日、会社の飲み会があった時、2次会もせずにみんな帰ってしまったので俺は、MとMの母を呼びだして、3人で飲む事にした。

2時間ほど飲んでいると、Mの母は、酔っぱらって眠ってしまったため帰る事にした。

俺とMは、まだ飲み足りないため、家で飲み直していた。

更に2時間くらい、飲み続けた頃、Mもだいぶん酔いが回ってきたのか、眠りだしてしまった。

風邪をひくといけないと思い、Mの部屋まで担いで行って、ベッドに寝かせた時、Mのスカートがはだけて、太ももが露わになった。

それを見た俺は、後先何も考えずにMの服を脱がせいていた。
続きを読む
サイトについて